入園料・パスポート
開園時間・休園日
アクセス


ちょこっとアニマル
ミニZOO
標本の貸し出し


ぱくぱくタイムのおしらせ
12月のぱくぱくタイム
キッズキーパー予定
ふれあいルーム
動物園だより


園内マップ
施設概要
飲食施設


動物紹介
飼育員ブログ


第62回山口県児童・幼児動物画コンクール 入賞者発表
リニューアル基本計画

メールマガジン配信中メルマガQRコード←空メールを送信
touroku@tokuyamazoo.jp

<メルマガ利用規約>


私たちは徳山動物園を応援しています動物園サポーターの募集園外協力店の募集市内旅館組合との半額協定

リンク
宇部市ときわ公園
大平山山頂公園
海響館
やまぐちフラワーランド
虹の森おさかな館
おいでませ山口へ
日本動物園水族館協会
周南市ホームページ
八代のナベヅル
周南市観光コンベンション協会

ゴーゴー動物園 ホシ動物紹介番組(YouTube)ホシ
るんちゃるんちゃ周南ふれんズー
史跡めぐり園内ショップ事業

次世代エネルギーパーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

史跡めぐり

 

句碑「踞れはふきのたう 白船」

白船句碑白船は熊毛郡佐合島の出身ですが、大正5年に子供の教育のため徳山に移住しました。
俳句界と水彩画界で活躍し、その温和な気質は作品ににじみでていました。 俳句では、地方俳壇の育成に力を注ぎ、彼の作品は新傾向俳句として全国に広がりを見せる程で、絵画でも徳山洋画壇の発展に貢献しました。
当時の徳山における芸術文化の花形であった白船は、昭和16年に56歳の生涯を閉じました。 翌昭和17年には徳山公園(現在の動物園)に「踞れはふきのたう」の句碑が建てられました。

 

史跡めぐりトップへ