入園料・パスポート
開園時間・休園日
アクセス


ちょこっとアニマル
ミニZOO
標本の貸し出し


ぱくぱくタイムのおしらせ
12月のぱくぱくタイム
キッズキーパー予定
ふれあいルーム
動物園だより


園内マップ
施設概要
飲食施設


動物紹介
飼育員ブログ


第62回山口県児童・幼児動物画コンクール 入賞者発表
リニューアル基本計画

メールマガジン配信中メルマガQRコード←空メールを送信
touroku@tokuyamazoo.jp

<メルマガ利用規約>


私たちは徳山動物園を応援しています動物園サポーターの募集園外協力店の募集市内旅館組合との半額協定

リンク
宇部市ときわ公園
大平山山頂公園
海響館
やまぐちフラワーランド
虹の森おさかな館
おいでませ山口へ
日本動物園水族館協会
周南市ホームページ
八代のナベヅル
周南市観光コンベンション協会

ゴーゴー動物園 ホシ動物紹介番組(YouTube)ホシ
るんちゃるんちゃ周南ふれんズー
史跡めぐり園内ショップ事業

次世代エネルギーパーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

史跡めぐり

 

三大夫殉節之碑

三大夫殉節之碑 三大夫とは、長州藩の家老である益田親施・国司親相・福原元たけ(にんべんに間)の3人のことです。
幕末の動乱の時、長州藩は攘夷を主張しましたが敗れ、1863年(文久3年)に京都を追われました。(八月十八日の政変)勢力の挽回をはかり、翌1864年(元治元年)には三家老が指揮して京都へ出兵したのですが、長州は戦いに負けました。
(禁門の変)藩内では幕府に対する恭順派の勢いが強くなり主戦派の三家老は切腹を命じられました。 この碑は、三家老の殉節を称え、昭和15年に建てられました。

 

史跡めぐりトップへ