須金TOP

須金の歴史と観光

ご当地レシピ

須金フルーツランド

買えるお店
アクセス
 土づくりと化学肥料・化学農薬の使用の低減を一体的に行う「環境にやさしい農業」の実践者の愛称です。
※写真提供:須金フルーツランド
 標高200mの盆地で錦川の上流に位置しています。豊かな水と澄んだ空気、雄大な山々とダムに囲まれた須金は果物づくりに最適な土地。昼夜の寒暖差により甘い果実に育ちます。
(C)2011 Tokuyama Zoo All rights reserved.

 須金フルーツランドには13戸の農園が集まっています。合計約30ヘクタールもの広大な土地で、梨やぶどう、ブルーベリーなどを栽培。種類や品種は農園によって様々!
 須金フルーツランドの13農園すべてが農薬や化学肥料をできるだけ使わず果物を育てる“エコファーマー”に認定されており、安心・安全にもこだわっているのです。
 それぞれの農園が1年を通して日々努力し、果物そのもののおいしさはもちろん、新メニューの開発や観光客に楽しんでもらえる方法を考えています。お気に入りの農園を探すもよし、いろんな農園を巡るもよし!
 13戸の個性あふれる農園が加盟している「須金ぶどう梨生産組合」が中心になり運営しているのが“須金フルーツランド”。13農園全てが、エコ山口農産物認証制度に認定された“エコファーマー”で環境に優しい果物づくりに取り組んでいます。
シーズンには市内はもちろん、県内外からの観光客で大賑わい!個性豊かな農園が集まった人気の観光スポットです。

須金フルーツランドのホームページはコチラ!